*

レシート家計簿

レシートを週に一度まとめて「食費」「ファッション」「外食」等の項目ごとに手帳にメモする家計簿を付けていました。週に一度、というところがミソで、大体の食費(私の場合は3000円)とその他の予算を決めておいて、その週は使いすぎたな、と思ったら次の週はなるべく節約するようにする、という風に活用していました。 固定費である家賃や携帯代、その他、あまり月によって変化の激しくないクレジットカード利用料金や、光熱費等も固定費としていたので、家計簿には記録しません。 良い所は週ごとに予算と実際の支出がすぐ見られるし、家計簿専用のノートも買わなくて済むところです。悪い点レシートを貰うのがめんどくさいので、実際の手持ちのお金と家計簿の数字が会わないことがあるので、神経質な人にはオススメできないです。私は合わなくてもあんまり気にしないので。 お金を払うときに「確かに欲しいけど、でも今週は予算がキツイから、もう一度考えてから本当に欲しかったら来週買おう」とよく考えるようになりました。結果的に無駄遣いが減りました。あと具体的な目標額があるので、自炊をちゃんとするようになりました。 ファイアンシャルアカデミーで人生変わった


コメントする